定期預金ランキングTOP >

お得なネット銀行はココ!

高金利ランキング(1年もの)

ネット銀行の1年もの定期預金の利率(金利)を比較してみました。
(2017年6月1日現在)

1年定期 2位 1位 3位
100万円
未満
楽天
0.03%
住信SBI
0.02%
新生
0.01%
100〜299
万円
楽天
0.03%
住信SBI
0.02%
新生
0.01〜
0.02%
300〜999
万円
楽天
0.03%
住信SBI
0.02%
新生
0.01〜
0.02%
1000万円
以上
楽天
0.03%
住信SBI
0.02%
(0.02%)
新生
0.01〜
0.02%

※キャンペーン適用後の金利です。
※住信SBIネット銀行の( )内は3,000万円以上預け入れの場合

定期預金の金利比較(1年定期)

1年ものの定期預金は各ネット銀行とも募集に力を入れているだけあって、金利がキャンペーンなどでお得になっているものが多いです。

新生銀行
ステップアッププログラムという制度があり、条件を満たすとスタンダード⇒ゴールド⇒プラチナとステージが上がり、優遇金利がアップします。

例えば1年もの定期預金(100万円以上)なら、スタンダードは金利0.12%ですが、ゴールドなら0.20%、プラチナなら0.35%が適用されます。各ステージの条件は以下のとおり。

■ゴールド
下記いずれか1つの条件を満たした方
1.預け入れ総資産の月間平均残高が200万円以上
2.所定の投資商品の月間平均残高が30万円以上
3.円普通預金・パワー預金の月間平均残高の合計が100万円以上
4.新生銀行スマートカードローンのお借り入れ月間平均残高が100万円以上

■プラチナ
下記いずれか1つの条件を満たした方
1.預け入れ総資産の月間平均残高が2,000万円以上
2.所定の投資商品の月間平均残高が300万円以上
3.パワースマート住宅ローンのご利用